モバイルWi-Fiルーターと格安SIMの併用で節約

自宅の固定を解約して節約

最近格安SIMが流行りだしています。この格安SIMは様々な契約パターンがあって、総じて言えるのが「低速時の対策が必要になってくる」ということです。そこでモバイルWi-Fiルーターと格安SIMの併用でこの問題の対策をするのはどうでしょう。

 

普通にキャリアでスマホを利用すると月額で1万円前後かかると思います。しかし、格安SIMを利用すると通話とセットなら1,000円代からあります。ただ、前述の通り低速時にはネットの利用が不便になります。そこでモバイルWi-Fiルーターを契約して併用すると低速時でも高速でネットをつなぐことができます。月額も2,500円前後からあるのでキャリアのスマホを利用するより節約できますよね。

 

さらにモバイルWi-FiルーターでPCもネットにつなげるので自宅にネット回線を引く必要もなくなります。そうなるとさらに節約でき、合計で1万円以上節約できる可能性もあります。

 

ただ、注意してほしいのはモバイルWi-Fiにも使用制限がある場合があるということです。無制限のものもありますが、やや高額になります。例えば、楽天のWi-Fiルーターだと月額2,839円と書いてありますが7GBまでで、それ以上使用した場合は低速になります。

 

ただし、同じ楽天のWIMAX2+のギガ放題なら4,380円とやや値段は上がりますが制限なしで前述のWi-Fiルーターより高速になります。

 

それでもスマホを高速で利用し、PCを自宅や外でネット利用できることを考えると格安SIMとの併用はかなり節約になりますよね。是非検討してみてください。